きゅうり①
きゅうり①

両端を切り落とします

きゅうり②
きゅうり②

反対側も同じように

きゅうり③
きゅうり③

へたの近くの硬い皮をくるっとむき取るとアクがでません

きゅうり④
きゅうり④

1本のままでも、半分に切ってもOKです

きゅうり⑤
きゅうり⑤

さらに縦に切ることも。早くよくつかります。お好みで

きゅうり⑥
きゅうり⑥

表皮は塩で傷をつけるような感じでこずってください。その傷口からぬかを浸み込ませるようにします。

きゅうり⑦
きゅうり⑦

塩分が気になる方は、傷つけたあとは塩を取り除いても大丈夫です。

きゅうり⑧
きゅうり⑧

こんな感じで野菜スティックのように差し込めば、漬かりも早く塩もみも不要ですので、低塩のヘルシーなお漬物ができます。

きゅうりのぬか漬け には、ビタミンKが多く含まれています。ビタミンKは骨の強化、血液が固まらないようにしたりする働き、一方では出血したときは固めるようしたりするバランスがうまく働く効能があります。妊婦や授乳中の人、骨粗鬆症を予防・治療したい人に最適